エレキギターの初心者が上達するための練習の方法や基礎知識を紹介しています。

ギター初心者の為の練習法

ギター初心者の為の練習法

Pick UP ⇒ ギター初心者におすすめの『エレキギター上達教材』はコチラ!

ギター初心者練習のポイント

だれでも皆、はじめは初心者。スタートラインは皆同じなわけです。

ところが、ギターを弾き始めたものの、いつまでたっても上達しない
ギター初心者さんって結構多いですよね。

ではどうすればギター初心者が上達できるのか?


その鍵は基本練習にあるんです。


さらにその基本練習を「楽しく」続けることが、ギター初心者練習の大事な
ポイントでしょう。

これまでギターに挫折してきた人はきっと「楽しく」ギター練習
していなかったのでしょう。

楽しくなければ続きませんからね。


楽しく上達ギター基本練習

ギター初心者の練習【その1】

何でもよいのでとにかく、スラスラ弾けるようになると楽しいですよね。

そうなる為には、まずドレミファソラシドの基本ポジションを覚えましょう。


メトロノームでテンポはゆっくりで、ドレミファソラシド、ドシラシファミレドを
続けて弾けるようにすることは基礎の基礎。


これを成さずしてはギターは絶対に弾けるようになりません。


この単調な音階の練習も、メトロノームの店舗をどんどん上げていったり、

ピッキングをオルタネイト・ピッキングにしてくなど、少しずつ難しくしていくと、

ただドレミファソラシドを弾くだけの練習が、楽しくなります。


ただのドレミファソラシドですがこれがまた、ギター初心者にはもってこいの、

素晴らしい練習になるばかりか、基礎が強化されピッキングのフォームも身に付きます。


ギター初心者の練習【その2】

最低限のコードだけ覚えましょう。


ハイポジションのコードはまずは無視して、ローコードまず5つくらい覚えて、
正しく押さえられるようにしましょう。


といってもただコード譜とにらめっこしていても何んら面白くもありませんよね。

そんなことではギター練習は進みません。

そこで、一番初めにコードを覚えるときには必ず曲を弾きながら覚えていきましょう。


アコースティック・ギターの弾き語り用の楽譜にはタブ譜と言って、ギターでコードを

弾く際に、押さえるポジションが記載されているものが多くあるので、そのような

楽譜を用意してくださいね。


個人的にギター初心者練習にお勧めの曲は、長渕剛さんの「乾杯」、

童謡の「今日の日はさようなら」などは簡単なコードしか出てこないので

ギター初心者練習には最適。


ギター初心者の練習【その3】

1日10分練習しましょう。

ギター初心者練習で最も大事なことは、毎日ギターを弾くこと。


2時間を3日に一度弾くなら10分を毎日弾いた方が、ギター初心者には絶対に効果的です。

雨の日も風の日も、眠い日も落ち込んでいる日も、とりあえずギター練習の10分だけは
毎日休まないで頑張りましょう。


きっと上達しますから。


エレキギター上達のおすすめ教材はこちら!

おすすめ!


さあ、あなたも短期間でエレキギターが弾けるようになりませんか?

『最短距離でエレキギターを上達する方法』オフィシャルサイトはこちら



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional